Pegopiny

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウサマ・ビン・ラディン殺害

日本時間2011年5月2日、国際テロ組織「アル・カーイダ」の中心指導者とされる ウサマ・ビンラディンがアメリカ軍の作戦部隊によって射殺されたと報道されました。

わたしはビンラディンの死を歓迎します。
対テロ戦争の大きな進展であり、世界にいっときの安心をもたらしました。

ビンラディンはパキスタン首都のイスラマバード郊外の豪邸に潜んでいたということで、パキスタン軍施設の近辺だそうです。
パキスタンはウサマ・ビンラディンに関与していないと表明していますが、知らなかったはずもないと思います。
ますます謎が深まります。

ビンラディンは死にましたが、対テロ戦争が終結したわけではありません。
テロ組織がある限り、対テロ戦争は終わりませんが、大きな進展だといえるでしょう。

テーマ:中東問題 - ジャンル:政治・経済

  1. 2011/05/05(木) 21:48:29|
  2. 国際
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。