Pegopiny

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

前原氏「大連立視野に自公と協力を」

 民主党の前原誠司前外相は11日、那覇市内で記者会見し、公債発行特例法案などの成立に向けて「自民、公明両党の協力を得て、新たな政権をつくる条件を整えることが大事だ」と述べ、大連立も視野に自公両党との協力関係の構築を急ぐべきだとの認識を示した。(産経新聞


まず最初にご無沙汰しておりましたことお詫び申し上げます。申し訳ございません。

この人は、どういった目線で話しているのでしょうか。
自分の行ったことを棚に上げ 大連立だと言っても説得力のかけらもないです。

この人は半年ほど前、在日韓国人からの多額献金問題で外務大臣を辞任しました。
このことはみなさんの記憶にも新しいのではないのでしょうか。

震災を挟み、なかったことにしようという精神が見えなくもない今回の発言。
民主党政権が支持されなくなったのはご自分の責任もあるのではないでしょうか、と少なくとも私は思います。
それにもかかわらず、自分に無関係なように振舞う姿を私は不満に思います。

このような議員が居る限り、民主党政権での日本の復興はありえないと私は思っています。
早急な解散総選挙、内閣総辞職を求めます。

テーマ:民主党・菅直人政権 - ジャンル:政治・経済

  1. 2011/07/11(月) 18:56:31|
  2. 政治
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。