Pegopiny

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

首相と小沢幹事長が辞職

鳩山由紀夫首相と民主党小沢一郎幹事長は、2日午前に退陣する意向を表明した。
普天間基地での迷走、社民党の反発、幹事長自らの「政治とカネ」などで混乱した責任を取ったと見られる。
党内にはポスト鳩で次期首相(民主党代表)として管直人財務相を押す声が多くあり、本人も次期代表選挙に出馬するという。
鳩山首相は、次期衆院選には出馬しない意向も表明。


遅すぎるのか尚早なのか、複雑ですね。
自公政権で首相が1年でコロコロと変わっていたことを民主党は批判していたと思うのですが。
どうにしろ、普天間基地問題やクリーンを謳う公約で国民をぬか喜びさせた責任は重いでしょう。
今朝の時点では、「退陣要求応じず」の見出しが新聞を踊っていました。こういう点を見れば、最後まで"ぶれ続けた首相"だったのも事実でしょう。

お疲れ様でした。

テーマ:政治のニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2010/06/02(水) 18:48:25|
  2. 政治
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。