Pegopiny

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

外国人参政権問題

外国人参政権、簡単に言えば日本国籍を持していない者に選挙権を付与することです。


現在、話題になっている外国人参政権は、国政選挙ではなく、地方選挙です。同法案を推進する議員が多い民主党の中でも地方選挙の参政権には賛成だが、国政選挙のそれには反対、もしくは時期尚早と考える人がいます。


政党別見解


外国人参政権、各党の参院選公約。記載なし:民主。賛成:公明、社民、共産。反対:自民、みんな、改革、たち日本、国民新

反対:自由民主党、国民新党、みんなの党、新党改革、たちあがれ日本
賛成:民主党、公明党、社会民主党、日本共産党、新党日本
※民主党は公約に記載していないが、推進する議員が殆どを占めるので、賛成側に記載。

日本共産党は、参政権の他に被選挙権の付与にも全力で頑張ると、志位委員長がコメントしました。
公明党は、法案提出回数が最多の29回です。民主党は11回。

なぜそんなことを


なぜそんなことをするの…
どこの党も結局は利権です。民主党の場合、在日本大韓民国民団(民団)という在日韓国人の自治団体が主要支持組織になっています。
そういった団体と繋がっている議員はかなり多く、民団の集会では鳩山由紀夫前首相や小沢一郎元代表などが祝辞を述べたり、参政権付与についてコメントしています(こちら)。

どうすれば



参政権を得て政治に関わりたければ、帰化をすればよいのです。
現在の帰化制度にも不備な点は多いです。たとえば、国への忠誠を誓わせないで書類だけで通す、法律制度がごちゃごちゃしているなど。
この点を変えていけば良いのではないのでしょうか。

阻止しよう


筆者の意見としては、断固反対である。
帰化して日本人になえることを選択した方に与えるのは構わないんですが、帰化していない日本国籍をもっていない外国人に内政干渉させようとする意義がわかりません。
賛成派のなかには、「過去の歴史清算」「与えないのは差別」という人もいますが、戦後賠償は国としてもう済んでいますし、参政権を与えてチャラにしようとするのは話の本筋が違います。参政権を与えて干渉してもらうことが、戦争の補償になると本気で考えているんでしょうか。
外国人に「日本は、何でも差別と叫べば要求が通る国だ」と勘違いされてもらっては我々国民の主権はなくなります。

当サイトでは、外国人参政権法案に断固反対を貫きます。

参考リンク


日本における外国人参政権:ウィキペディア

反対派
外国人参政権に反対する会
在日特権を許さない市民の会
賛成派
小沢一郎氏ウェブサイト:外国人参政権見解

テーマ:外国人参政権問題 - ジャンル:政治・経済

  1. 2010/07/07(水) 18:22:17|
  2. 特集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。