Pegopiny

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

議員じゃないけど大臣です

先日の参院選で、現職法務大臣である千葉景子氏(神奈川選挙区)が落選しましたが、菅直人総理と仙谷由人内閣官房長官は大臣を留任する意向を示しました。

これには疑問をかんじざるを得ません。

落選すると、国会議員というものは一般人(無職)になりますよね。
これは、落選した議員を民間人として閣僚に留めるということです。

私は正直いいますと、千葉大臣のことは快く思っていません。なぜなら法務大臣にもかかわらず死刑執行に反対するなど、非現実的であまり実績があるようには見えなかったためです。
神奈川県民の方々は、そういった面を見て落としたのだとおもいます。
要するにそれが「民意」だったわけですね。

のにもかかわらず、首相と官房長官は留任させる意向を示しました。
逆にそれは民意に反しているということです。これはさらなる支持率の低下を招いても仕方ありません。

首相と千葉大臣は、おなじ左よりの議員で自らの主張とにているのかなにか引き止めるものがあるのでしょう。
それじゃダメです。民主党には「民意」を無視されてばっかりでガッカリ。
こういったところから今回の選挙結果がでたということを理解してもらいたいです。

民主党という看板が不恰好です。

テーマ:菅内閣 - ジャンル:政治・経済

  1. 2010/07/13(火) 17:15:10|
  2. 政治
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。