Pegopiny

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

認知症で39人運転免許取り消し

 運転免許を更新する75歳以上の高齢ドライバーに昨年6月から義務付けられた認知機能検査で、ことし5月までの1年間に、認知症と診断され、免許を取り消された高齢者が全国で39人に上ったことが15日、警察庁のまとめで分かった。(中日新聞

事故が起きる前の対策として免許取り消しは良いかも知れませんね。
しかし、人権団体が文句をつけ出すのも時間の問題でしょう。

認知症じゃなくても高齢者は脳が老化し、ものごとの判断がつかなくなってしまうこともあります。
運転でも同じで、よく事故を起こした高齢者が「アクセルとバックを間違えた」などと供述することも多いですよね。
いっそ認知症じゃなくても65歳以上の高齢者に対して2年に一度くらいの実技試験を設けては如何かと思います。

私のひいおじいさんは93歳で車を運転しています。すごいことだとおもいますが、万一事故でも起こしたらことですからね。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2010/07/15(木) 17:18:38|
  2. 社会
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。